作品詳細

ワールズエンド・ガールフレンド
660円
こんなにも、懐かしいのは……。もしその人の世界をかたちづくるのが記憶なら、それを失くした彼女は世界の果てに放り出されたようなものだーー。「ねえ、『ここが世界の果てなら』って。そう考えたらいいと思う」夜の公園で、君の奇抜の提案に、俺はつい言葉に詰まる。世界の果て、世界の終わりーー果てと終わりの向こうには未知が広がる。それはそこにたどり着いた誰かの可能性そのもの。「ねえ、そしたらその先は、誰もが初めて見る景色だから。 誰も見たこと無いならさ、それは自分だけのものじゃない? だから、不安なんてただの古い世界の言い伝えって思えば……」そんなふうに思えたら、俺はなにも考えずにいま君を抱きしめることも出来るんだろうか。「……ねえ、わたしのこと好き?」双子の姉妹、まひると真夜。幼なじみの少年、慎司。それぞれに恋心を抱きながら育ち、やがて高校生となったある日、真夜は事故により記憶を失い、日常がゆるやかに崩壊をはじめる。※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン