作品詳細

悪魔の爪痕
495円
連続猟奇殺人を呼び寄せた甘美な世界 見落とされた乳癌……それは連続猟奇殺人の序章。 副作用解析医・古閑志保梨のもとに、またしても副作用が疑われる症例が届く。 妊娠後期の妊婦の乳癌発症に、薬の投与が関係している可能性を示唆するものだった。しかし、それは本当に薬の投与が原因なのだろうか。 乳癌発症の本当の原因は? 連続猟奇殺人との関係は? そして「悪魔の爪」とは? 調査を始めた志保梨は、隠されていた女の哀しみに気がついて……。 美貌の副作用解析医・古閑志保梨が活躍するシリーズ第2弾! 現役医師が描き出す、本格医療サスペンス小説。●霧村悠康(きりむら・ゆうこう)大阪大学医学部卒業。大阪大学微生物病研究所附属病院、大阪大学医学部附属病院で腫瘍外科の臨床医として活躍しながら、腫瘍免疫学、生命科学に関する基礎研究論文を数多く発表。現在、大手製薬会社メディカルアドヴァイザー兼勤務医。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン