作品詳細

リー・クアンユー、世界を語る
リー・クアンユー、世界を語る3 経済成長、民主主義、戦略的思考とは?
550円
3巻まで配信中
世界各国の指導者たちから今なお尊敬を集めるシンガポール建国の父が冷徹に読み解く、世界の未来。【ご注意】本電子書籍『リー・クアンユー、世界を語る3 経済成長、民主主義、戦略的思考とは?』は、『リー・クアンユー、世界を語る』(2013年10月15日初版発行)の第6章から第10章までを収録したものです。本電子書籍のご購入にあたっては、末尾にある「【本電子書籍につきまして】」に必ずお目通しいただけますようお願い申し上げます。バラク・オバマ(第44代アメリカ大統領)、ジャック・シラク(フランス大統領、1995~2007)、習近平(国家主席)、そしてルパート・マードック(ニューズ・コーポレーション会長兼CEO)やサミュエル・パルミサーノ(IBM会長)、ロバート・ゼーリック(世界銀行総裁、2007~2012)といった政財界のトップに絶大な影響を与え続けているリー・クアンユー。国際的な難題に直面する現代において、リーの洞察力や独創性、そして戦略的思考がますます注目されています。本書は、世界情勢(国家間の対立や経済動向、グローバル化と民主主義など)の現在と未来の展望について、長時間にわたるリーへのインタビューによってまとめられたものです。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン