作品詳細

藍染袴お匙帖
藍染袴お匙帖 : 12 藁一本
539円
12巻まで配信中
唯一の身内である弟を医者にすべく、阿漕な金貸しに手を染めてまで仕送りする姉。だが弟は修業先の京から江戸へと密かに逃げ帰っていた。姉の急病を治療した桂千鶴は、同じ医術を志す者として弟に手を差し伸べるが、恩を仇で返されてしまう。追い打ちをかけるように、千鶴の想い人、菊池求馬に大坂勤番の命が下る。累計95万部突破の超人気シリーズ、激動の第十二弾!
藍染袴お匙帖
528円
医学館の教授方であった父桂東湖の意思を継いで女医者…
藍染袴お匙帖
528円
押し込み強盗を働いて捕らえられた男が牢内で死んだ。…
藍染袴お匙帖
528円
長崎でシーボルトの警護役を務めていた井端進作が、役…
藍染袴お匙帖
528円
女医者千鶴の助手をしているお道の幼馴染み・おふみが…
藍染袴お匙帖
528円
神田川沿いで岡っ引の彌次郎の刺殺体が引き上げられた…
藍染袴お匙帖
528円
友人を診て欲しいと菊池求馬に頼まれ、本所南割下水の…
藍染袴お匙帖
528円
医学館の教授方であった、父・桂東湖の遺志を継いで女…
藍染袴お匙帖
528円
小伝馬町の牢医師を務める桂千鶴は、市井に生きる人々…
藍染袴お匙帖
528円
桂治療院に大怪我をした男が運び込まれた。清治と名乗…
藍染袴お匙帖
539円
女医の千鶴のもとに重い下痢を訴える商人三人から立て…
藍染袴お匙帖
539円
今日も老若男女の患者で溢れる桂千鶴の診療所。身分の…
藍染袴お匙帖
539円
唯一の身内である弟を医者にすべく、阿漕な金貸しに手…

この作品を読んでいる人にオススメ

藤原緋沙子の他の作品

双葉文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン