作品詳細

愛が始まる日
540円
看護のすえに祖母が亡くなり、ジェインは途方に暮れていた。屋敷は見舞いにも来なかった従兄が相続するうえ、祖母が残した犬1匹と猫2匹を連れて、数日中に出ていくようにと言い渡されたのだ。看護師の勤め先が見つかれば糊口を凌げるが、以前働いていた病院では空きがなく、行くあてもない。目の前が真っ暗になったとき、祖母を生前診てくれたヴァン・ダー・ヴォーレンホヴ教授が弔問に訪れた。ジェインは気がつくと、彼の胸に顔をうずめて泣いていた……。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン