作品詳細

ドストエフスキー 父殺しの文学
ドストエフスキー 父殺しの文学 (下)
822円
2巻まで配信中
父―皇帝―神の殺害をめぐる、原罪の物語世界変革の夢、死刑判決、特赦、シベリア流刑とうち続く辛酸を強いられたユートピア主義者。ロシアの民に神を見つめ、世界の救済をキリストと「子」への信仰に見出す晩年。「父=皇帝=神殺し」の欲望と原罪意識との凄絶な闘いから生まれた魂の文学。その深層に迫る。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン