作品詳細

おとなの週末セレクト
おとなの週末セレクト「老舗の味、粋な味 江戸前三昧」〈2020年5月号〉
359円
22巻まで配信中
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。徳川家康のもと、イチから作り上げられた江戸の町。当時町民に愛されていた「うなぎ」や「寿司」、「天ぷら」。今回はそんな“江戸の味”を大調査。今はすべての食材が江戸前ではありませんが、脈々と受け継がれる技や味は健在。令和の東京で、今も続く老舗や、新たなる気鋭の店で、江戸に思いを馳せながら舌鼓を打ってください。ほか、おいしい浮世絵や千葉、神奈川の漁協食堂もご紹介します。(全43P)
おとなの週末セレクト
363円
たっぷりの湯に手足を伸ばし、ふぅっとひと息「いい湯…
おとなの週末セレクト
363円
都心、副都心に近接する城北エリア。埼玉から都内への…
おとなの週末セレクト
363円
日々革新を遂げているカレーのなかで最注目株は、香り…
おとなの週末セレクト
363円
高級店から庶民的な店、和食、洋食、エスニックとなん…
おとなの週末セレクト
363円
誰が言ったか、「東洋のモナコ」=【熱海】。その昔は…
おとなの週末セレクト
363円
スタミナ源として食べられることも多い肉ですが、それ…
おとなの週末セレクト
359円
どこか郷愁を誘う食べ物「焼きめし」。町中華、洋食、…
おとなの週末セレクト
359円
情緒と喧騒。相反するふたつの魅力を楽しめる上野・浅…
おとなの週末セレクト
359円
江戸時代は手早く食べられるファストフードでしたが、…
おとなの週末セレクト
359円
最近ますます楽しみ方が広がっている〈日本酒〉。美味…
おとなの週末セレクト
359円
口に含めば、繊細かつ豊かな香りが鼻腔をくすぐる。ど…
おとなの週末セレクト
359円
ここのところいわゆる居酒屋ではなく”大衆酒場”のジ…

この作品を読んでいる人にオススメ

おとなの週末編集部の他の作品

おとなの週末の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン