作品詳細

法然を読む 「選択本願念仏集」講義
715円
法然が膨大な行の体系の中から選び取った「南無阿弥陀仏」の一行は、不条理や不安が生み出す絶望から人々を自由にする唯一の言葉だった。主著『選択本願念仏集』をテキストとして、その信念と意義を読み解く。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン