作品詳細

包丁人侍事件帖
包丁人侍事件帖 料理番名残りの雪
641円
7巻まで配信中
屋台の蕎麦屋で本丸書院番の二宮一矢と知り合った鮎川惣介は、酒癖の悪い一矢の断酒と引きかえに、腹周りを一尺減らす約束させられた。惣介は空きっ腹を抱えて一矢の断酒を手助けするために料理の手ほどきを始めるが、一矢の酒断ちを邪魔する者が現れて…。
包丁人侍事件帖
601円
将軍の料理人・鮎川惣介の勤める江戸城の御膳所に、京…
包丁人侍事件帖
601円
ある朝、将軍家斉の好物、酪を調理していた御膳所台所…
包丁人侍事件帖
601円
近頃、江戸で評判の稲荷寿司の屋台で、なぜかそこの稲…
包丁人侍事件帖
601円
八朔という大きな行事の日に非番という不名誉をこうむ…
包丁人侍事件帖
601円
江戸城台所人・鮎川惣介は元旦当番を押しつけられ、不…
包丁人侍事件帖
619円
江戸城の台所人、鮎川惣介の親友、御広敷添番の片桐隼…
包丁人侍事件帖
641円
屋台の蕎麦屋で本丸書院番の二宮一矢と知り合った鮎川…

この作品を読んでいる人にオススメ

小早川涼の他の作品

学研M文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン