作品詳細

憲法を守るのは誰か
463円
いったい憲法は誰のために、何のためにつくられた法なのか。自民党改正草案の問題点は何か。法曹界が注目する気鋭の憲法学者が改憲論議に果敢に切り込む。2012年12月の総選挙で自民党が圧勝。安倍晋三首相を筆頭とする自民党主導の下、日本国憲法をめぐる議論が活発になってきた。いままさに、私たち国民一人ひとりが憲法と真剣に向き合わなくてはならない時がきた。本書では、憲法とはどのような法であるか、そして自民党の憲法改正草案の問題点を分かりやすく解説する。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン