作品詳細

長崎奉行所秘録 伊立重蔵事件帖
長崎奉行所秘録 伊立重蔵事件帖  フェートン号別件
639円
6巻まで配信中
江戸時代の長崎を舞台に、奉行所の与力格・伊立重蔵が活躍する書き下ろしシリーズも、いよいよ最終章です。長崎に偽装したイギリス船が現れた「フェートン号事件」に、重蔵はこれまでに培った人脈──錺職人から裏社会の男、さらには阿蘭陀人、唐人まで──を駆使して立ち向かいます。銃弾も飛び交う激しい攻防の結末は? その時長崎奉行は? 出島を抱える町ならではの異国情緒を最大限に活かし、この町でしかありえない最大級のスケールでおくる、迫力の1冊です。
長崎奉行所秘録 伊立重蔵事件帖
639円
次期奉行の特命で、江戸から1人長崎の地に先乗りした…
長崎奉行所秘録 伊立重蔵事件帖
649円
長崎・出島の建設に出資した25人の出島商人。大きな…
長崎奉行所秘録 伊立重蔵事件帖
649円
長崎では急落している白砂糖が、大坂で高騰している!…
長崎奉行所秘録 伊立重蔵事件帖
639円
「外国船入港を知らせる信号旗が奪われ、偽狼煙まであ…
長崎奉行所秘録 伊立重蔵事件帖
649円
長崎開港以来初めてとなる「武芸仕合」の開催が決まっ…
長崎奉行所秘録 伊立重蔵事件帖
639円
江戸時代の長崎を舞台に、奉行所の与力格・伊立重蔵が…

この作品を読んでいる人にオススメ

指方恭一郎の他の作品

文春文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン