作品詳細

白河法皇 中世をひらいた帝王
702円
賀茂川の水、双六の賽、山法師。これ以外思い通りにならないものはないと豪語した白河法皇。激動の時代にあって、角逐する政治勢力から天皇制を守るために院政を生みだした「専制君主」の、知られざる実像に迫る。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン