作品詳細

三浦綾子 電子全集 夢幾夜
550円
無意識が時折、姿を現す夢の世界。「わたしの知りたい素の自分」を探る夢日記。「夢を研究する学者が、そのまま研究材料に使ってくれてもいいほどに、粉飾せずに」実際に見た夢を淡々と紹介していく不思議な短文集。「無意識の自分」の本音、自分の素の姿を知りたいために書いたという夢日記。「三浦綾子電子全集」付録として、夫・三浦光世氏による綾子氏逝去前後のことを記したエッセイ「十月十二日のこと」を収録!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン