作品詳細

中央構造帯(下)
本編
  • 【期間限定】第1巻が 486円⇒340円!6月20日まで
  • ※割引となる作品は割引後の金額が表示されていますので、ご確認の上でご購入ください。
340円
行員の怪死は、やはり将門の祟りなのか。浅見光彦は、「将門の椅子」の後任・川本と会い、調べを進めるうちに、次々と将門ゆかりの地を踏破する。それらは、日本列島を貫く中央構造線上に重なっていた。経済の暗部、歴史に潜む闇、世紀を超えた壮大な謎を追う浅見光彦が、伝説の深奥に見つけた驚愕の真相とは。(講談社文庫)

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン