作品詳細

小説 日本興業銀行
小説 日本興業銀行(5)
607円
5巻まで配信中
本格的な高度成長にむけて、胎動をはじめた日本経済――その中で活躍する興銀大阪支店をはじめ、日産・プリンス自動車の合併、新日本製鉄の誕生など、”産業金融の雄”が果した重要な役割を生き生きと描く。実名で活写した波乱万丈のドラマは、圧巻の戦後経済・産業通史として、ここに堂々の完結。
小説 日本興業銀行
495円
産業金融の雄、日本興業銀行が辿った波乱万丈のドラマ…
小説 日本興業銀行
495円
GHQに厳しい選択を迫られる日本興業銀行首脳部、そ…
小説 日本興業銀行
495円
中山素平は日本興業銀行副頭取に就任した。思えば日本…
小説 日本興業銀行
495円
中山素平は将来を見通した人材育成にむけ、国際的にも…
小説 日本興業銀行
607円
本格的な高度成長にむけて、胎動をはじめた日本経済―…

この作品を読んでいる人にオススメ

高杉良の他の作品

講談社文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン