作品詳細

新 真田軍記
新 真田軍記 7
841円
7巻まで配信中
江北決戦を回避した徳川家康は尾張に逃げ込んだ。最終決戦を目論む倒幕軍は木曽川北岸に布陣。そして旗幟を明らかにしない伊達政宗が近江南部にいる。真田昌幸苦心の奇策も福島正則の暴走によって破綻した。昌幸、如水、家康。三者の智慧比べが、いま始まる!
新 真田軍記
733円
関ヶ原の戦い後、一年有余、ついに真田昌幸・幸村の復…
新 真田軍記
733円
慶長十年霜月、家康のもとへ、一通の書状が慌ただしく…
新 真田軍記
733円
姫路城を福島正則、加藤清正、島津惟新らが襲った! …
新 真田軍記
841円
連勝街道を突っ走ってきた昌幸は、家康との直接対決を…
新 真田軍記
841円
慶長十一年春、対峙の時は終わり、北は陸奥、南は近江…
新 真田軍記
841円
直江兼続からの密書を読み終えた昌幸は、再決戦の軍略…
新 真田軍記
841円
江北決戦を回避した徳川家康は尾張に逃げ込んだ。最終…

この作品を読んでいる人にオススメ

工藤章興の他の作品

歴史群像新書の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン