作品詳細

耳袋秘帖・殺人事件シリーズ
眠れない凶四郎(二) 耳袋秘帖
693円
26巻まで配信中
妻を殺された土久呂凶四郎は、不眠症に悩まされながらも夜専門の同心として夜な夜な町を巡回する。除夜の鐘が鳴る大晦日の日もまた、江戸を探索していた。ゴーンと鳴った鐘の音にしばし聞き惚れた土久呂だが、その音が移動しているのに気が付いた。「ウン、鐘が動く?」手下の源次とともに鐘の音を追いかけるのだが……。耳袋秘帖新章、第二弾!
耳袋秘帖・殺人事件シリーズ
639円
若い頃、肩に赤鬼の刺青を彫る無頼をしながら、62歳…
耳袋秘帖・殺人事件シリーズ
639円
与力同心組屋敷がある八丁堀で、立て続けに、同心が殺…
耳袋秘帖・殺人事件シリーズ
639円
刀屋ばかりを狙う盗人「おたすけ兄弟」が、近所の神社…
耳袋秘帖・殺人事件シリーズ
680円
秋の月夜に、深川きっての名芸者力丸が、お座敷から忽…
耳袋秘帖・殺人事件シリーズ
628円
美人姉妹が住む谷中の“猫屋敷”に猫が増えすぎて、近…
耳袋秘帖・殺人事件シリーズ
660円
当代無双の相撲取り・雷電を、目の仇にしていた将来有…
耳袋秘帖・殺人事件シリーズ
639円
宿場町の内藤新宿で、やくざが次々に殺害された。大石…
耳袋秘帖・殺人事件シリーズ
660円
坂の町・麻布──昼もなお暗き暗闇坂で大八車が暴走し…
耳袋秘帖・殺人事件シリーズ
764円
人形屋の清兵衛が胸に杭を打ちこまれて死んでいた。現…
耳袋秘帖・殺人事件シリーズ
660円
七福神めぐりが流行る神楽坂で、寿老人役の爺さんが石…
耳袋秘帖・殺人事件シリーズ
621円
玉子焼きで名高い料亭、王子の扇屋で祝言をあげる直前…
耳袋秘帖・殺人事件シリーズ
628円
年の瀬の佃島で、渡し船が突如突っ込んで来た正体不明…

この作品を読んでいる人にオススメ

風野真知雄の他の作品

文春文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン