作品詳細

三浦綾子 電子全集 毒麦の季
  • 【期間限定】第1巻が 550円⇒385円!11月28日まで
  • ※割引となる作品は割引後の金額が表示されていますので、ご確認の上でご購入ください。
385円
人間の弱さや醜さを凄惨なまでに描いた人間の生き方を問う5編の短編集。知らぬ間に麦畑に紛れ込み、はびこっていく毒麦のように、容赦なく人々の心をむしばんでゆく悪意の種子。その種子を蒔くのは、生まれついて悪しき人々なのか、あるいは無垢と見える我々自身なのか。父の不倫に端を発した両親の別居で、徐々に孤独の淵に追い詰められていく少年の姿を描いた表題作のほかに、『尾灯』『喪失』『貝殻』『壁の声』を収録した短編集。『尾灯』は、2002年(平成2年)に、『喪失』は、2005年(平成5年)に、テレビドラマ化され話題を呼んだ。「三浦綾子電子全集」付録として、よく通った地元の居酒屋広告に載せたコラムを収録!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン