作品詳細

新文章読本
484円
「つねに新しい文章を知ることは、それ自身小説の秘密を知ることである。同時にまた、新しい文章をことは、古い文章を正しく理解することであるかも知れぬ。明日の正しい文章を……生きてゐる、生命ある文章を考へることは、私たちに課せられた、光栄ある宿命でもあらう」(まえがきより)。戦後まもなく発表された、文豪の文章論。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン