作品詳細

嘘つきアーニャの真っ赤な真実
506円
1960年プラハ。マリ(著者)はソビエト学校で個性的な友達と先生に囲まれ刺激的な毎日を過ごしていた。30年後、東欧の激動で音信の途絶えた3人の親友を捜し当てたマリは、少女時代には知り得なかった真実に出会う!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン