作品詳細

首相官邸の不埒な恋愛主導
550円
サミットを目前に控え、慌ただしい総理大臣秘書官室に「氷の王子」こと、氷室礼士が転属してきた。端整な外見ながら、プライベートでの人付き合いを一切拒否してきた法務官僚の礼士。だが、外務省の大上宗亮も、同じ秘書官補となっていることを知って動揺する。二人は、ある秘すべき記憶を共有していて――。 切なくもどかしい想いが、日本の中枢で交錯する、禁断の首相官邸ラブロマンス!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン