作品詳細

金融腐蝕列島
消失(下) 金融腐蝕列島・完結編
907円
11巻まで配信中
経営再建中の巨大スーパー・ダイコーの不良債権に関する隠蔽資料の存在が内部告発される。金融庁のターゲットは、4大メガバンクのうち、大型増資に失敗したJFG銀行に絞られた。もはや巨額赤字は避けられない。竹中たちに、未来はあるのか?最強の営業力を誇ったメガバンクはなぜ消滅しなくてはならなかったのか。金融当局の狙いは何だったのか。金融大再編に至る銀行業界をリアルに描いた経済小説の金字塔、ついに完結!
金融腐蝕列島
626円
大手都銀行・協立銀行の竹中治夫は、突然、本社総務部…
金融腐蝕列島
626円
緊張の定時株主総会を終えて渉外班の任を解かれた竹中…
金融腐蝕列島
799円
思いもかけなかった検察による大手都銀への強制捜査。…
金融腐蝕列島
799円
検察の強制捜査後、内部の軋轢と外圧にのたうつ、朝日…
金融腐蝕列島
712円
金融不祥事を辛くも乗り切った大手都銀・協立銀行。不…
金融腐蝕列島
712円
大阪・梅田駅前支店に転出した竹中治夫は、「貸し剥が…
金融腐蝕列島
756円
産銀、芙蓉、朝日中央の大手銀行3行が経営統合を発表…
金融腐蝕列島
799円
東亜・あけぼのの中位行連合に割り込んだ協立銀行は、…
金融腐蝕列島
907円
都銀大手・協立銀行の執行役員で広報部長の竹中治夫は…
金融腐蝕列島
907円
融資先企業をめぐるライバル行との駆け引きを経て、金…
金融腐蝕列島
907円
経営再建中の巨大スーパー・ダイコーの不良債権に関す…

この作品を読んでいる人にオススメ

高杉良の他の作品

角川文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン