作品詳細

SQ “かかわり”の知能指数
1320円
「IQ(知能指数)」「EQ(こころの知能指数)」から「SQ(かかわりの知能指数)」の時代へ!●なぜ、若者たちはお金より人の役に立つ仕事を望むのか?●なぜ、女性たちは高級外車よりエコカーを“カッコいい”と思うのか?●なぜ、父親たちは郊外のマイホームより職場の近くに住むことを望むのか?TBSラジオ「文化系トークラジオLife」、NHK「青春リアル」でメインパーソナリティを務め、若年層の圧倒的支持を集める気鋭の社会学者が10,000人の社会調査データを基に描きだす、21世紀、日本人の「新しい幸せのかたち」。  ◎   ◎   ◎ 少子高齢化、地方の過疎問題、無縁社会など、課題山積のわが国において、これからの社会を考える鍵となるのは「“身近な他者”とのかかわり」である、と著者は説く。そして本書では「SQ」というキーワードを提唱する。SQとは、「身近な他者への手助けによって、人がどのくらい幸せになるかを表す指数」。震災後、「絆」という言葉が注目され、また、「袖振り合うも多生の縁」ともいわれるように日本では古来より大事とされてきた人間関係が、高度経済成長期、ポスト黄金時代を経て、今後どのように変容していくのか―――「SQが高い人は幸福な人である」「SQが“いざというときに頼れる人”をつくる」「クールビズが普及しないのはSQが低いから?」「SQで考える新しい居住・通勤のかたち」「SQ的コミュニケーションが地域社会を再編する」などなど、具体的かつ刺激的な処方箋まで提示しつつ、さまざまなデータや社会事象をあげながら考察していく、提言の書。特別付録:あなたのSQタイプを診断できる「SQチェックシート」つき。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン