作品詳細

死と生の記録 真実の生き方を求めて
本編
550円
死と生と愛、これは人生論の中心です。……本書の主眼は真実の生き方を求めることです。そのために死と生の記録を集め、その代表的なものについて、できるだけ死、生にふれた生(なま)の言葉に耳を傾けながら、われわれの思索を進め、深めて行くことにしました。(著者のことば)

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン