作品詳細

探偵小説五十年
本編
880円
昭和47年、著者の古稀記念として出版され、昭和52年に再刊されたまま、久しく入手不能であったエッセイ集を電子文庫で復刊。半自伝的連作エッセイ「途切れ途切れの記」「続・途切れ途切れの記」のほか、自作や江戸川乱歩・森下雨村・海野十三らとの交遊を語る35篇を収録。横溝正史ファンのみならず、ミステリー小説ファンに必読の書。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン