作品詳細

貸しボート十三号
484円
白昼の隅田川にポツンと漂う一艘の貸しボート。そのボートの中を見た人々は一斉に悲鳴を上げた。中には、首を途中まで挽き切られ、血まみれになって横たわる男女の惨死体が! 金田一耕助と等々力警部はただちに現場へ急行した。綿密な聞き込みの結果、事件直前に、金ぶち眼鏡に鼻ひげを蓄えた中年紳士がボートを借りたことが判明。この謎の人物を追って捜査が開始された。だが、事件の進展は意外な方向に……。表題作ほか2篇を含む横溝正史の本格推理傑作選。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン