作品詳細

オリクトラグス・クニクルスって、どんな生き物? おもしろい学名、大集合!
324円
生き物の学名は、あまり一般には知られていませんが、たとえば俗名「イヌ」と呼ばれている動物の学名は「カニス・ルピス・ファミリアリス」。この名前には、「イヌ」という意味の「カニス」と「オオカミ」という意味の「ルピス」、「家庭」を表す「ファミリアリス」という言葉が含まれています。つまり、「オオカミから進化して、家庭で生活する動物」という意味になるんですね。こういった意味を知っておけば、学名を聞くだけで、それがどんな動物なのかがある程度予測できるようになります。本書では、「イヌ」や「ゾウ」に始まり、恐竜や古生物、「アノマロカリス・ベユトイア・ラガニア」のように何度も名前が変わった生物まで、あらゆる学名について詳しく解説します。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン