作品詳細

愛という名の苦しみ
550円
ケリーは1カ月前、フィリップ・ディディエと結婚し、スイスで幸せに暮らしていた。しかしある日、夫が交通事故に遭ったという知らせを受け、病院に駆けつけたところ、衝撃的な事実を聞かされる。フィリップは魅力的な女性と同じ車に乗っていて、その女性は彼の子供を身ごもっているという。ケリーは夫が怪我の治療を受けている間にひそかに病院を立ち去り、アメリカに戻った。生まれてくる前に、実の父親に見捨てられたケリーは、赤ん坊が幸せに育つことを願い、身を引いたのだった。彼女のおなかにも、子供が宿っていることなど知らずに……。■先月HQイマージュより刊行された『ギリシアを捨てた妻』はお楽しみいただけましたか? 大きな愛を描いて、読む人の心をうるおすR・ウインターズの世界をお楽しみください。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン