作品詳細

江戸城御金蔵破り
550円
徳川の城を盗んだのだ――一介の素浪人は腹の中で昂然とつぶやいた。厳重な警備をくぐり抜けて江戸城に忍びこみ、二百五十余年、一度も破られることのなかった御金蔵を破って、まんまと二千両箱二つを盗み出した漢、藤岡藤十郎を痛快に描く!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン