作品詳細

愛への航海
770円
セーラはマカオに住むイギリス人牧師の娘。突然失踪した父親を捜そうと、彼女は必死になっていた。禁止されているにもかかわらず、中国人への布教活動のため、セーラの父親は内地に潜入したらしいのだ。彼女はフェニックス号の船長ジェームズ・ケリックに協力を求めた。元イギリス海軍士官のジェームズは密輸で悪名高い男だが、ほかに誰も頼れる人がいない。ジェームズは水先案内人を世話してもらう見返りとして、セーラの父親の捜索を引き受けた。しかし、彼女の同行は頑として許そうとしない。セーラはジェームズのことが信用できず、ひそかに船に乗りこむ。★M・ラブレースはRITA賞をはじめ数々の受賞歴を誇る一流作家。彼女のヒストリカル作品を久々にお届けします。19世紀のアジアを航海する主人公たちとともに愛の冒険に出かけましょう。★

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン