作品詳細

蜜会~香りの誘惑~
942円
恋い焦がれる男を独占したい時、透流は白檀を焚く。それは甘く、けれど自分の記憶にしか残らない、一方通行な愛の儀式の始まり――。1歳年下の幼なじみの瀧丘は、白檀の匂いを嗅ぐと気を失って酩酊状態に陥る。そしてその間の記憶を全てなくしてしまうのだ。高校生のときにその事実を知った透流は、激しい嫉妬に駆られる度、白檀を使って瀧丘を手に入れてきた。酩酊状態の瀧丘は、透流を激しく求め、透流は一時の安心と抗いようのない快楽を得る。それは社会人になった今も続いていて…。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン