作品詳細

探偵稼業 肉欲の街(電子復刻版)
550円
「女房を、殺してもらいたいんです」。ちょっとやそっとの依頼じゃ驚かないオレも、肝を潰した。オレは桂木英次、三十五歳。私立探偵といえば聞こえがいいが、中野駅前の裏通りで、しがない興信所をやっている、女房に逃げられた独身男だ。仕事の相棒は興信所仲間の村山瞳。背中に刺青のある元ヤクザで、何かと頼りになる。今度の依頼は、チンピラと逃げた女房殺し。一応は引受けてみたが……。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン