作品詳細

兇悪の門(電子復刻版)
550円
留置場から刑務所の雑居房に放り込まれ、おれの囚人生活は始まった。海千山千の同房者八人。畳十五枚ほどの空間、便器、流し台、三段の食器棚がおれたちのすべてだ。煙草の回しのみが発覚し、一人罪を負って独房の懲罰に甘んじたおれは、雑居房に戻された時には奴らの英雄になっていた。狙う相手は奴。覚醒剤製造工場の在り処を知るその男が標的だった……。表題作他、特捜部はみだし刑事の非情の捜査日誌五篇。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン