作品詳細

からみ合い(電子復刻版)
550円
東都精密機械KK社長の河原専造は癌のため、あと半年の命と宣告された。唯一の相続人はまだ年若い妻だったが、彼女が遺言状の有無を弁護士に問い合せてきたと聞いて愕然とし、ある計画をたてる。それはかつて一度も思い出したことのない過去の四人の女が生んだ子供たちを捜しだし、遺産の相続人に加えようというものだった。莫大な遺産をめぐって人間のあくなき欲望がからみ合う著者の代表的推理小説。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン