作品詳細

悲しい嘘を重ねても
660円
二十八歳の誕生日に夫から離婚を言い渡され、ダイアナは傷心を抱えたまま、自分探しの旅に出る。養女だった彼女は、実の母親を捜すことがかねてよりの願いだった。いくつかの手がかりを頼りに訪れた南フランスの小さな村で、ダイアナは若き実業家アントン・ド・バロア伯爵に出会う。彼は三年前に妻を亡くした際マスコミに苦しめられたので、ひとり旅のダイアナをリポーターではないかと疑い、確かめるため強引に接近を試みたのだった。そうとは知らないダイアナは彼に魅了されていく。しかも実の母親が、アントンの城で働いているらしく……。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン