作品詳細

七福盗奇伝
712円
応仁・文明の乱後、盗賊が跋扈する不安定な世相。南朝唯一の皇胤・千手姫は、忠臣たちと共に七福神のお面で顔を覆い、悪徳商人、金貸しや北朝の役人どもに天誅を下す。 349ページ

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン