作品詳細

〈本の姫〉は謳う
〈本の姫〉は謳う4
990円
4巻まで配信中
文字(スペル)による世界の崩壊は止まらない。そして、アンガスと〈俺〉という語り手によって紡がれたもう一つの「物語」が交錯する時、世界は……。多崎礼の紡ぐ物語これにて終幕!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン