作品詳細

パリ築地明石町
733円
一輪の、折り紙の朝顔に秘められた愛とは…。老いた娼婦と日本の青年画家が、鏑木清方の幻の名画を巡って交流する姿を、パリの下町を舞台に哀切に描く。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン