作品詳細

照れ降れ長屋風聞帖
照れ降れ長屋風聞帖 11 盗賊かもめ
440円
11巻まで配信中
天童虎之介は、四軒寺町の光源寺境内で仏具商・瓦屋清兵衛のひとり息子を勾引から救ったことから、礼として、浅間三左衛門一家とともに近々催される神田祭の観覧席へ招かれる。一方、勾引を謀った盗賊一味は、祭りに乗じて江戸城の金蔵を狙う計画を進めていた。三左衛門と虎之助が探る清兵衛と盗賊段の関係とは?書き下ろし長編時代小説好評第11弾。
照れ降れ長屋風聞帖
550円
江戸堀江町は履物屋と傘屋が多く、照れ降れ町とも呼ば…
照れ降れ長屋風聞帖
550円
桜の咲く頃は弥生狂言の季節。浅間三左衛門が出向いた…
照れ降れ長屋風聞帖
550円
鱚釣りに行った先で浅間三左衛門が助けた心中者、男は…
照れ降れ長屋風聞帖
550円
突留札の百五十両が、おまつ達四人に当たった。女専門…
照れ降れ長屋風聞帖
440円
魚問屋の鯉屋太郎次が首を捻られ川に浮かんだ。浅間三…
照れ降れ長屋風聞帖
440円
新たに照降長屋の住人となった矢先に、寺社の境内で腹…
照れ降れ長屋風聞帖
440円
幕府の小役人が三人、いずれも籠手を落とされて斬殺さ…
照れ降れ長屋風聞帖
440円
出産を間近に控えたおまつには、気がかりなことがあっ…
照れ降れ長屋風聞帖
440円
隅田川七福神巡りが縁で、浅間三左衛門は天童虎之介と…
照れ降れ長屋風聞帖
440円
おびんずると呼ばれ、不老水と称する高価な水を売る陰…
照れ降れ長屋風聞帖
440円
天童虎之介は、四軒寺町の光源寺境内で仏具商・瓦屋清…

この作品を読んでいる人にオススメ

坂岡真の他の作品

双葉文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン