作品詳細

ザ・女の事件 行きずり男メッタ刺し連続殺人事件~悪魔に魅入られたクリスチャン女性~
ザ・女の事件 行きずり男メッタ刺し連続殺人事件~悪魔に魅入られたクリスチャン女性~ 1巻
220円
【昭和63年・北海道】アパートの一室で田村礼子(24歳)という一人の女性の遺体が見つかった。その顔形は変わり果て身元の確定は難しかったが、彼女が以前から内臓の疾患と椎間板ヘルニアに苦しんでいたことから、警察はそのことをはかなんでの自殺であろうと判断した。ところが後日、驚くべき事実が判明する。なんと遺体は福沢さおりという別の女性のものであり、なおかつ、アパートから採取された礼子の指紋が別の殺人事件の容疑者のものと一致したのだ。それは前年の5月、一人の男性がススキノのラブホテルで首を中心にメッタ刺しにされ失血死したという恐るべき事件だった。果たして、礼子はどこへ消えたのか? 二つの事件は礼子の手によって引き起こされたものなのか? 今、クリスチャンでありながら悪魔の所業に手を染めた一人の女の、信じられない実像が明らかにされようとしていた――。(※本コンテンツは合冊版「ザ・女の事件Vol.2-(2)~特集/嫉妬に狂った女たち」の内容と重複しています。ご注意ください)

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン