作品詳細

間隙・すきま
799円
村上春樹さんのエッセイ『猫を棄てる』で表紙と挿絵を担当した、台湾の漫画家・イラストレーターの高 妍(Gao Yan)さん。一年間の日本留学を終えた彼女が、帰国後に描いた短編漫画を電子書籍化しました。沖縄留学中の主人公。台湾での苦い思い出に浸りながら、大好きなミュージシャンに会うため、福岡の音楽フェスに一人で参加します。一つ一つが丁寧に描かれたコマに注目です。巻頭にはカラーページのエッセイも収録。※この電子書籍は、2019年に自費出版された『間隙・すきま』を底本としています。※電子化にあたって、作中の言葉を日本語に変更しています。(翻訳・劉堅白)

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン