作品詳細

重版未来 ―表現の自由はなぜ失われたのか―
1320円
「表現の自由」とは、かくも失われやすかったのか――。「重版未定」の川崎昌平が放つ「もしも」の世界。表現規制のディストピアをふんわりしたキャラクター達のコミックと描きおろしエッセイで綴る。「未来」とは「未ダ来タラヌ」。来てほしくない、でももしかするとすぐそこまで来ているかもしれない暗黒。
完結 楽園

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン