作品詳細

泣きながら眠る夜には
550円
ジュリアは企業のトップである夫マックスを公私ともに支えていたが、誕生日も結婚記念日もなく365日仕事漬けの日々にうんざりし、“生活”を見直したいと夫に訴えた。ところがマックスは聞く耳をもとうとしない。耐えきれずに家を出るが、その時は自分の体の変化に気づいていなかった。1年後、ジュリアはひとりで双子の赤ん坊を生み育てていた。父を知らずに育つ娘たちの顔を見るたび、悲しみで胸がつぶれる。そんな彼女の前に、突然怒りに満ちたマックスが現れ…?

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン