作品詳細

涙のホワイトクリスマス
550円
クリスマスを間近に控えた冬のロンドン。高級ホテルの客室係として働くグレースは、いつもと違う部屋の清掃をまかされた。最上階のスイートだというその部屋は、ホテルのオーナーである美しい大富豪フィンリーが使っているという。せっかくのクリスマスだもの、きれいに飾りつけるのはどうかしら? 思いついたグレースは部屋を完璧に飾りつけた。ところが部屋に戻ってきたフィンリーは、飾りを見るなり「僕はクリスマスが大嫌いだ」と言い放ち、グレースを罵って…!?

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン