作品詳細

雪降る夜の二人
550円
事故で小さな命を失ったエイルザは、悲しみのあまり結婚生活をも手放してしまった。あれから4年、今日は元夫の家を一時的に訪れていた9歳の娘が帰ってくる日だった。ところが、現れたのは元夫イェイクだけ。雪で電話が通じず、娘の滞在延期を直接伝えに来たのだ。元夫は相変わらずハンサムで、成功した実業家としての自信に満ちあふれていた。でも、もう彼とは終わっている──なのにひと晩ともに過ごすことになっただけで、なぜ私はこれほど意識しているの……?

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン