作品詳細

旅に出るなら
440円
三年前、わずかなお金と置き手紙を残し、楓の前から消えた一真。のんびりしようと思っていた旅先でまさかの再会をしてしまう。あの頃の好きと、傷ついた気持ちでいっぱいになり、気にしないようにしてても心が乱れてしまう。彼の声と触れる指先はあの頃を思い出させ、忘れていたはずの想いが溢れてくる。大人の切なく甘い恋を描いた作品集。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン