作品詳細

赤の呪縛 カード破産主婦のトラウマ
220円
「欲しくて欲しくてたまらなくなってしまうんです」私は心療内科医をしている。今回の患者は木山抄知子。26歳の主婦。銀行員とお見合い結婚して、買い物依存症でカード破産。なぜか赤い物ばかりを買いあさり「欲しいものを我慢した時は、たまらなく惨めで、悔しくて……“負けた”っていう気がして」という彼女の心には、幼いころの悲しいトラウマが隠れていた――

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン