作品詳細

シンデレラへ最後の贈り物
540円
ケープタウンのホテルに勤務するキャリーはCEO歓迎パーティーに向かう途中、エレベーターの中で閉じこめられてしまう。が、いあわせたタキシードがよく似あう恐ろしくハンサムな男性と話すうち、彼の瞳に魅入られ危うく唇を重ねそうになる。ところが、会場でホテルの支配人である兄から紹介されたCEOはなんと、エレベーターで出会った男性で!? 優しかった彼は豹変し、冷たい眼差しをキャリーに向けてきた。まさか、私のことを上司に色目を使う従業員と誤解したの?
完結

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン