作品詳細

ポテトルート特急
3話 ポテトルート特急(3)
44円
3話まで配信中
車体は木製、ドアは手動で開きっぱなし、万が一車内から落下してもキャベツ畑がクッション代わりになってくれて、毎朝駅員さんが「おはよう」って言ってくれる。中学三年生のクーコが引っ越したのは、そんなポテトルートなローカル線沿い。地区一番の進学校の「一高」を狙える沢村くんの住む町だ。担任の先生の勧めで、ギリギリ一高を狙える位置にいるクーコも一高を目指して受験勉強する事になったのだけど…?
完結

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン