作品詳細

冬の子猫
3話 冬の子猫(3)
44円
3話まで配信中
自分勝手でワガママで、呼んでも来ないから「もういいや」って諦めてたら、自分の方から寄って来る、まるで猫のような女…。その日恋人の敏郎にデートの約束を仕事の都合で流された美佐子は、腹いせに別の男とデートをしていた。しかしその現場を敏郎に目撃されて、美佐子は敏郎に捨てられてしまう。傷心の美佐子は部屋近くで鳴いていた汚い子猫を飼い始める。自分勝手でワガママで、世話は焼けるがカワイイ子猫。それはかつての自分と敏郎の関係に似ていた。
完結

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン